Mi@H -廃のムスメ-


MMORPG放浪記
by aila5
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

4.29.2006 夜の部

夜も相変わらず炎クリ集めから開始。
レベルも9になったので、ダングルフの涸れ谷で、経験値を稼ぎつつゴブから採集することにした。
c0054901_872921.jpg

中に入り、強さを調べてみると、丁度+と楽+。
楽のほうは大丈夫としても、丁度のほうは微妙。。。
楽でもリンクしたらアウト・・・・

それでも、迷っててもしょうがないので、とりあえず楽から。
c0054901_893146.jpg

楽はまぁ、わりと大丈夫。
でも丁度になると、満タンからでも瀕死のときも;;

楽でTPを貯めてから丁度をやればいいのだが、そうそう都合よくPOPしないもんだから大変w

そして、クエと合成をしようと街でうろうろしてると、前LSで話していた「グスタベルグ観光案内」をやってもらえることに!

このクエ、やらずにいると、そのままずっとやれないという簡単なようでS級に難しい(?w)クエだ。

商業区の門の前にいくと、LSめんのニラちゃんが竜をつれていた。
久しぶりに見た竜がうれしくて記念撮影^^
c0054901_18192332.jpg

かぼちゃ帽子のニラちゃんと、アニーさん&さきちゃん&私のLSヒューム3人娘。
そして、竜のみかんちゃん。
みかんちゃんは寝てます^^;

そして、みんな集まったところで出発。
Lv5以下の6人PTと、護衛くださるハイレベル3人PTでアラを組んで、北グスの滝へ。
途中一度絡まれるも、ハイレベルの方々は本当にハイレベルなので、一撃でしたw

そして、滝についてクエコンプ。
折角記念撮影したのに、、、写ってませんでした・・・・。


そしてその後、テレポ石をとりにデム岩へ。
私とサキちゃんとむーちゃんのお友達さんの3人以外は、当然みんな石を持ってるんだけど、みんなで一緒にデムまで走ってくれた。
むーちゃん&ニラちゃんはデジョン2まで用意してくれて至れり尽くせり!
無事、石をゲットして、バスに飛ばしていただきました^^


デムへ向かってる途中、らいちゃんと話してたんだけど、「デムに向かってみんなで走ってる」みたいなコトが単純に楽しかった^^
なんか、意味も無く一所懸命走っちゃって、らいちゃんに抜かれそうになるとムキになって走ってたw


まぁ、、テレポ石の場所を間違えたから、結局着いたのは一番最後だったんだけどね^^;


追記:
久しぶりにあるさんに会った。
丁度、前の子宛にメッセが届いていたのでそれに返信。

久しぶりに色んな話をして、昔が懐かしかったし、前のメンバーでまだ続けている人がいることも知った。
私は戦士の彼しか知らない人も狩人75になってたり・・ね。
次は、NM並にレアポップなモンクさんに会えるといいな!
[PR]
by aila5 | 2006-04-30 08:30 | FFXI

4.29.2006 昼の部

午後、またまたログイン。
今度はらいちゃんもログインしていて、新エリア冒険中だった。

私はというと、手持ちの炎クリがなくなったので、またまた南グスタで炎クリを採集。

途中ふと思い立って北グスタへ移動。
まず、途中の川でセイレーンの涙を探す。
セイレーンの涙は、鉱山区で受けれるクエのクエアイテム。
武器や手袋を装備してると取れないというものなので、とりあえず武器と盾、そして手袋をはずし川のまわりに???がないかを探した。

そして対岸のほうに???を見つけ、セイレーンの涙ゲット^^



次は山だ。
まずは、山の頂上を目指すことに。
頂上にある、パルブロ鉱山の石碑に花束を供えるというクエだ。
でもね、、上への入り口がわかんなくて、うろうろうろうろ・・・・。

ゴブに絡まれては排除し上への道を探す。
そして、3階層目でやっと石碑を発見!
c0054901_18285975.jpg

一番奥の大きな石碑の前に花束を供え、クエ依頼者のおじいさん(だっけ?)の名前も確認。
あとは報告にいくだけだ。

そして、夜になってからは、犬を探して山を徘徊w
c0054901_18303072.jpg

首輪をみつけて、港区にいるひとに渡さねばならない。
この犬の首輪が「親方の行方」?を示すもの・・・だったっけな?

でも、結局犬はみつからず・・・・・


落ちの時間が近くなってきたので、いつものごとく鍛冶ギルドに出勤w
ブロンズインゴットを1ダース作って退社。


競売に出そうと思ったけど、前出した分が全く売れてない・・・(;;)
ので、モグハウスに持ち帰りログアウトいたしました。


それにしても、、、大したことやってないと、書くことも少ないな。。。w
[PR]
by aila5 | 2006-04-29 18:33 | FFXI

4.29.2006 朝の部

朝、どうしても競売が気になって少し入ることにした。
早速出品物を確認してみると・・・・

売れた!!


















クゥダフの背甲が・・・・・w

それでも1000円×2で2000円。
私にとっては大金だ。

お金を握り締めてまず向かったのは大工房の2階にある火薬やさん。
c0054901_13281679.jpg

↑のオジサンから「ボムの灰」を550円くらいで購入。

そして、港にある民家へと向かう。

そのわけは、クエのひとつで『おばあちゃんの知恵袋』というもの。
これは、つまった暖炉の掃除に最適なアイテムをもってきてほしいというものだ。
そとに出ると、この家のおばあちゃんが立っていて、その人から「ボムの灰」が最適だとおしえてもらっていたので、お金が出来るのをまっていたんだ。

そして、民家にいるおばちゃんに「ボムの灰」を渡すと、旅人の帽子をくれた!
実は、この帽子がほしくて、早くクエをコンプしたかったの^^
んで、早速被ってみた!
c0054901_133315100.jpg





だ・・・・だせぇ。。。

う~~ん、、オシャレ装備としては微妙(つーか変?w)だけど、MND+1ついてるし、防御も1上がるので、気にせず着ることにしたw

そして、次に向かったのは鉱山区。
ここでは、ガルカの居住区にある道具や?らしきお店でローブを購入。
c0054901_13354062.jpg

レベル1装備だけど、初期装備よりはましなのと、少し魔道士らしくなったので、これはこれでいい^^

そしてまたまた次のクエ。
c0054901_13384739.jpg

その名も『ブリジットのファッションチェック』!
これは、ローブにサブリガを穿かせるという、なんとも奇妙な服装をさせるクエであるw
それでも、クエコンプのため、モグに戻って赤にジョブチェンジ。

途中、商業区の武器やさんの奥にいるガルカさんからサブリガを購入し、いざブリジットのもとへ。

「言われたとおりのファッションだよ。どーお?」
c0054901_13403473.jpg

↑見づらいけど、サブリガ穿いてますwww

どうやら合格点をもらい、更なるファッションの向上のためにとグローブをいただきました^^


そしてまた白にもどり、最後に再度競売へ。
倉庫にあった残りのインゴットを出品。
1500円で出品したので、クエをこなしてる間にまた売れてた^^
この調子でがんばるぞ~。

おまけ。
c0054901_13441269.jpg

後ろに素敵なサンタガールが立っていたので激写☆
私もサンタ装備ほしぃぃぃ。
[PR]
by aila5 | 2006-04-29 13:50 | FFXI

4.28.2006 夜の部

夜もログイン。
LSにご挨拶してから、炎クリ集めに南グスタへ。
まだまだ丁度の鳥もチラホラいるから、レベル上げついでに炎クリ採集に励む。

しばらくしたところでLv8にアップ。

ふと、ガルカンソーセージを焼きに行ってみようと思い立つ。
これは、南グスタの山の頂上にある焚き火のなかに、大羊の肉を放り込み、ヴァナ時間で24時間じっくり焼くと完成するもので、クエアイテムのひとつだ。

ただ、白の場合、焚き火付近にいるゴブと戦うには8以上ないと厳しいかと思って保留にしてた。
大羊の肉を持ってる羊も強いしねぇ。


でもやっとLv8になったので、山へのぼる
c0054901_9204060.jpg

とりあえずは大羊の肉をゲットすべく羊狩りから開始。
c0054901_9234439.jpg

でも、さすがは羊君、1発1発が痛い;;
しかも周りにはゴブがうろついてるので、奥のほうの岩のかげでこそこそと狩りを続ける。






大羊の肉って・・・・捨てるほど出てた気がするのにな・・・・・・・・・・


と思いながらも狩り続け、羊を狩ること1時間くらいかな?。
c0054901_9271935.jpg

この羊でやっと大羊の肉をゲット。。。

時間かかった・・・



まぁでも気を取り直して、今度は肉を焚き火に放り込まねばならない。

ゴブも少しずつ倒してはいても、羊と戦ってる時に湧いたりして、結局全排除は出来ていなかった。
焚き火のほうをみると、
c0054901_9324015.jpg

やっぱりたむろってる><
リンクされたら確実に負ける。
しばしゴブキャンプのほうをぼけーっと見ていると、ゴブの動きにある法則があることに気づく。
1匹めが北を向くと、2匹めも続いて同じほうを見る。


ん?だったら後ろに回りこんで放り込んでしまえばいいのでは?


よし!と思って実行。
ゴブがあっちを向いてる隙に、コソっと焚き火に肉を放り込む。


あとはじっと我慢の子で待つことに・・・・・
待てども待てども、なかなかソーセージは焼けない・・・。
やがて、ヴァナに朝がきた。
c0054901_9361118.jpg

肉を放り込んだのは夕方だったので、ヴァナ時間であと半日・・・。


普通だと気にならないけど、待ってると時間って長い・・・。




すると、らいちゃんからTELLがきた。
らいちゃんは、白上げをすべくジュノに居たんだけど誘われないので、PLをしてくれるとのこと。

20代の白でも、ログイン時間によっては誘われないのかー。

と、相変わらず浦島太郎な私は、いろんなコトに気後れしつつ、バスに戻りらいちゃんを待つことに。


とりあえずモグに荷物を置いて鞄に空きをつくって出発しようとすると、もぐ前にしろちゃんが!
時間は無かったけれど、とりあえずフレ登録しなくちゃ!^^
そして
「あわただしくてごめんね」と言い、南グスタに着いたらいちゃんのもとへ。

狩場はダングルフの涸れ谷へいくことに。
中を移動しながら、おなつよ以上を狩る。

c0054901_9504114.jpg

素敵な赤服紳士☆ と、相変わらず初期装備な私w

でも、この日の涸れ谷はとっても混んでいた。

「こんなに混んでる涸れ谷初めてみたw」

「確かにw」


と、ちょこちょこ会話をしつつ、涸れ谷をぐるぐる移動しながら狩り続ける。


そして、1時間ほど狩ったところで、、、

c0054901_953481.jpg

レベルあーっぷ!!^^
らいちゃん、ありがとうね^^


その後私はバスへ帰還。
その足で大工房に向かい鍛冶ギルドへ。
c0054901_9554729.jpg

狩れ谷でゲットした炎クリを使って、ブロンズインゴットを合成しまくる。

そして、金庫にある分と合わせて1ダース!
これが売れれば20000円の大金が手に入る・・・・・・・はずw


売れますように・・。
[PR]
by aila5 | 2006-04-29 09:57

4.28.2006 昼の部

今日も会社からログイン。
席を立ったり、他の事をしてたりするので、中身は居たり居なかったり。
それでも、いちおう入りっぱの状態だった。

とりあえず、パライズとプロテアをアメジ亀から奪うべく、南グスタで亀狩り。

c0054901_1983281.jpg


ついでにヤング亀から「甲羅の盾」もゲットしてしまおうと、亀キャンプ付近をうろうろ。

と、ふと、合成のための炎クリもついでに取ってしまおうと思って、
周りを飛んでるピンク鳥と戦闘。

c0054901_1985120.jpg


こちらは、アメ亀に比べて、数がたくさんいるから、レベル上げも兼ねてこの2体に照準を合わせ、ひたすら狩る・狩る・狩る!

まぁ、仕事をしつつなので、途中いきなり仕事に戻ったりするから、なかなか進まないんだけどね^^;
そして、途中、1回死んだ・・・・。

もちろんビュビューンと街へ戻る。。
でも、せっかく戻ったので、たまった炎クリ(3個くらいだけどw)で合成しようと大工房へ。

今回は彫金のカッパーインゴットではなく、鍛冶のブロンズインゴットに挑戦!
早速鍛冶ギルドへ行き、タダでサポートしてくれるひとに頼んで、イメージサポートをかけてもらった。
いざ、インゴット合成・・・・

c0054901_199772.jpg


ブロンズインゴットを合成した!

うっし、成功♪


とりあえず、これを競売に出しに行こうと思って、競売をのぞくと、土クリが売れてる!!
急いでモグに戻って500円を受け取る。

「これでパライズが買えるぞ!!」


所持金800円を持って競売へ急ぐ。
パライズの過去の金額をみてみると800円・・・・


でも、せこく500円で落札しようとするとダメだった・・・・w
めげずに今度は600円・・・・・・



落札しました!

やったーーーーー!
これであとは、プロテアだけだ。。。
(プロテスは魔法屋で買ってある^^)


再度、炎クリとプロテアのために南グスタへ。
またまた、亀と鳥を狩り続ける。
ほどなくしてレベルアップ!
やっとプロが使えるので、早速持ってきていたプロテスを習得。
自分にプロをかけ、狩り続行。

途中、仕事で離席していたんだけど、離れていた時間が長かったせいもあるのか、壁際にいたのに死んでた・・・・・・


まぁ、もう後はクエをこなして終わろうと思ってたら、LSメンのむーちゃんからお呼びが。
「競売にきてー」
と言うので、競売へ向かうと、青魔道士で青い服をきたむーちゃんを発見。

そうすると、

トレードを申し込まれた。

開くと、買えずに困っていたプロテアや、これから先、サポとりまでに必要な、魔法と亜鉛鉱をくれた!!!
もちろん私に払えるお金も、アイテムもない・・・

「あげる」

とのお言葉を素直に受けていただくことにしました。

c0054901_19104453.jpg


そしてすかさずプロテア習得!^^

本当にありがとうね;;
装備を後回しにして、お金が入るたびに魔法を買ってたけど、そろそろ初期装備では辛くなってきていたところ。
これで、ローブが買えます><
そして、パーティに誘われても入ることが出来るよおおお;;

20までの魔法とはいえ、結構高いだけに、どうしたらいいのか迷ったけど、私がお手伝いで返せることはないけど、私にできることがあったら返せるよう、これからがんばる!

頑張ることが今できるせいいっぱいのお返しだもんね。


そして、、クエをしつつ、LSチャットで話していると、会社が終わる時間が近づいてきたので、昼の部はここで終了。
では、また夜~あいましょ~。
[PR]
by aila5 | 2006-04-28 19:14 | FFXI

4.27.2006 夜の部

売れた!
競売に出していた、草布と亜鉛鉱が、それぞれ1000円ずつで売れた^^

一気に所持金は2000円!

やっと、装備が買えます。
服を買うか、武器を買うか・・・・・・

悩んだ末、武器をブロンズハンマーに買い替え、盾のラワンシールドも購入。

c0054901_2351013.jpg


これらは、各1000円で計2000円。。。。
またも、貧乏に逆戻りしました。。


まぁでも、装備が少しよくなったので嬉しい^^

この後は、バスクエ。
まだまだ受けれるクエ自体少ないのだけど、その中で、「エルヴァーンの彫金師」というのがある。
これはカッパーインゴットを持っていけばいいんだけど、買うお金はない・・・

丁度、銅鉱4個あるし、炎クリもあるし、

「いっちょ作ってみっか!」
ということで、モグへ帰宅。

c0054901_2381989.jpg

初合成ちうです。。





そして、カッパーインゴットができた!


これを彫金師に渡して180円ゲット。
元手はタダなので、おけ。

でもね、、、カッパーインゴット、競売だと2000円なんです!
丁度、街をうろうろしてる時に、大工房で銅鉱を10円で売ってるのを見つけたので、残りの炎クリでまた作ってみたw

今は出品物がいっぱいいっぱいなので、明日空きができたら出品する予定。

しかも、ブロンズインゴットもなかなかの値段らしい・・・。


レベラーゲついでに炎クリ集めて、合成金策しよっとw
[PR]
by aila5 | 2006-04-27 23:13 | FFXI

4.27.2006 [in the daytime]

競売に出したクリや雑貨が売れているか気になって、会社からこっそり(?)ログイン。

売れてくれ~~。手持ち二桁から脱出したい><

祈るような思いで競売をのぞく

c0054901_15172571.jpg












売れてねえ・・・・・

単品で出したのがまずかったのかと思い、クリのみ引き取ってダースになるまでモグハウスで暖めることに決定。

そこで、空きができたので、らいちゃんのおかげで偶々ゴブから手に入れた草布を出品しようと、過去の値段をチェック。




え!?1000円!!!!!!!!!!!!!!!

うひょ!売れれば高値!!!
売れれは・・・・・・だが。。。)


さて、草布の売れ具合をみて、イケるようならこれからはゴブだな。。



んで、まぁ、とりあえず、昨日の続きで骨くず採取に門を出たんだけど、まだまだヴァナは日中だ。

だったらアメ亀倒してパライズゲットだと思って、南グスタの山の南側へ。

あの辺りの亀なら、ギリでなんとか倒せそうだしね。

そして、ついてすぐアメ亀発見!
強さも丁度で、周りに他の亀も見当たらない!うっし、ディア☆

c0054901_12462910.jpg


血しぶきを出し瀕死になりながらも1体倒す。
でも、アイテムは出ず;;

まぁ、1体倒したくらいで出るわけない。













が、、、そこでシグが切れる・・・・・・・・・。
シグが切れては戦績もたまらないので、一旦街に戻ることにした。

そして、ヴァナに夜の帳がおりてきた。


よし、骨さがすぞ!

と、商業区を出て西へ向かった。

亀のキャンプを通り過ぎ、少しいくと開けた場所に出た。
目を凝らすと・・・・

骨!!骨発見><
強さも「丁度」だし、大丈夫だよね・・・?


c0054901_12465237.jpg


早速、戦闘開始してディア。
自己ケアルで回復しつつ戦うも、骨つよいいいいい><

MPが切れ、血を吸われ、



「もう、ダメだ・・・死ぬ。。」


と諦めたその時、やわらかい光がみあをつつむ。ケアルだ・・・・。

周りをみると、黒い甲冑を来たお侍さま!

エモで応援してくれて、骨を倒すまで辻ケアルをしてくれた。

私はsayで

【ありがとう】ございます

とお礼をいい、頭を下げた。


しかも、まだ1体目だったのに骨くずもゲット。



久しぶりに、辻ケアルに感動して、ほかほかした気持ちで街に戻った^^

そして、元気な体操ジジィに骨を渡す。

c0054901_12493315.jpg


「まぁ、人骨だけど、しっかりカルシウムとってね♪」
と言うと、
「なにを言っとるんじゃ!これは食べるわけではないわ。懐にしまっておくのじゃ」

なに言ってるんだ?このジーサン


と、思ってると、
「おまえさんにはまだ分からんじゃろうが、死を喰らうわけではない、死を想うことで生を確かめているんじゃ」
とのこと。


う~~ん、さすがに年の功。言う事が深いねぇ。
[PR]
by aila5 | 2006-04-27 12:51 | FFXI

昔を思い出す 4.26.2006 夜の部

ログインしてまずはうろうろと簡単なクエをこなしていた。
そうこうしていると、らいちゃんがログイン。
昨日言ってたお友達のLSに、私も入れてもらえることになり、らいちゃんからパールをもらい付けて見る。

そして、黄緑色のログが流れ始めた。


私は、まごまごしながらも、なんとかLSチャットに切り替えてご挨拶。
なんだか、みんな面白い人達で、昔を思い出したりした。。



昔はPS2で操作していたんだけど、今はノートPCだからキーボードもコンパクトタイプ。
つくづく、昔はどうやってチャット切り替えを瞬時に行っていたんだろうなぁと考えたりして、2年のブランクは大きいなぁと今更思います。

ブランクといえばツェールン!
昔は、地図なしでもツェールンごときで迷ったことなかったのに、今回ミッションで迷いましたw
それでもなんとか、鉱山の奥のガードさんから報告書を受け取り、大統領府のナジ殿に渡すことが出来て、ミッション1-1はコンプ。

その後、バスに訪れていたLSメンのニラさんとご対面。
懐かしのかぼちゃ帽子を被ったニラさんをみて、また、色んなことを思い出したり・・・。

そして、私はミッション1-2へ進むために、門の前にいるガードのところへ。
次は大工房のCidさんからの依頼らしい。
話を聞きにいくと、今度は涸れ谷でのミッションだ。
ツェールンのこともあるので、今度は真面目に地図を買って行こうと思ったのに、地図屋に売ってないよ。。。。

急いで調べてみると、涸れ谷の地図はクエの報酬らしい。

じゃぁ、さっさと体操ジジィに骨くず渡して地図もらおう

と、、、思ったんだけど、相変わらず所持金がスズメの涙なので、競売では買えない。。。
めげずに錬金術ギルドを覘いてみたけど、売ってない・・・
(まぁ、、今思えば、骨くずは骨細工ギルドだよね^^;)

これはもう、骨を倒して骨くずとってやるううううう

と、勇んで南グスタをうろうろしたけど、骨と出会えず。。。。


途中、メッセがしろちゃんから届き、その後はしろちゃんとしばしおしゃべり。
またヴァナ時間が夜に突入したんだけど、リアルも12時に突入したので、今日はこれで落ち。
LSと、しろちゃんに「おやすみなさい」を言って落ちました。



また、明日^^
[PR]
by aila5 | 2006-04-27 00:15 | FFXI

Mission:Impossible?

今日は子供の家庭訪問なので、会社を早退。
先生との話も無事終わり、ぽっかり時間が空いたので早速ヴァナへ。
昨日の続きのMission再スタート!

まぁ、、Impossibleと銘打つほどのミッションではない。
なぜなら、バスミッションの1-1だからw

というわけで、Mission Start!!
ガードからの以来は、ツェールン鉱山の奥にいるガードから報告書を受け取り、大統領府へもっていくというもの。
レベルが2だったので、レベル上げも兼ねてツェールンの入り口付近でコウモリくんを狩る。
そうすると、、、

c0054901_1725794.jpg

レベルアーーップ!
Lv3になると、白魔法のディアが使える。
初期のうちは、ソロ狩りメインとなるので、とっても重宝する魔法である。

早速ミッションを中断して商業区へ。
途中、地図屋によってみる。

【ツェールン鉱山の地図】 200円

そして・・・手持ちは36円w
買えないので、ツェールンは地図なしでがんばりますw
(まぁ、狭い鉱山だし、イラネーヨ><)


そして、いそいそと魔法やへ向かう。

c0054901_17263839.jpg


カウンターの手前に居る白ローブのタルさんに話しかけると、、

【ディア】 95円

そして・・・手持ちは36円;;
買えないので、クエストでお金稼ぎます。。

というわけで、手っ取り早く現金をくれるクエを2個受ける。
「火打石クエ」と「ツェールンの媒クエ」

そして、ツェールン鉱山へ向かいひたすらミミズとコウモリを狩る。

c0054901_17271747.jpg

ひたすら、黙々と狩り続ける・・・

そうこうしていると、火打石は2個しか集まらなかったけど、ツェールンの媒が6個集まる。



「よし!魔法を買いにいこう~~」

ツェールン鉱山を出て、

c0054901_17274892.jpg


クエのガルカさんに、アイテムを渡し、300円ゲット。


そして再度、商業区の魔法屋へ向かい、

c0054901_17281466.jpg


ディアを覚えました^^
(このとき何故か94円に値下がりしてた。クエを2個コンプしただけでも安く買えるんだねぇ)

でも、実はこのときすでにLv4。
ついでにパライズも欲しかったんだけど、魔法屋には売ってない。
オークションを覘いてみるも、価格は1000円(たっけぇぇぇw)
しょうがないので、パライズについて調べてみると、南グスタのアメジィ亀が落とすらしい。


うっし!南グスタや!!
勇んで街を出発し、門からすこし進んだところでアメ亀発見!
いちおう強さを調べてみる。

強いです。防御力も高いです。










無理やん・・・

えっと、とりあえず、パライズは保留。
(アメ亀倒せるようになったら習得します・・・)
今度こそ、ミッション1-1を進めようかな。
[PR]
by aila5 | 2006-04-26 17:31 | FFXI

FFXI本格復帰 4.25.2006

ここにきて、なぜか本格復帰だ。
といっても、以前のような廃人ログインは到底無理なので、今回は予定通りボチボチと。

公式では、キャンペーンがされていて、昔使っていて、もう消えちゃったキャラを蘇らせてくれそうだったのだけど、もろもろの事情から完全新規での復活となる。
そういう話を友達としたところ、WPを発行してもらえる手筈が整い、いざキャラ作成画面へ。

「今回はキャラ変えてみっかなぁ」

と、アレコレ考えあぐねたものの、やっぱり思い入れのあるヒュムっ娘に落ち着くw


さて次は名前じゃ!
もちろん名前は[Miah]だよね。
まぁ、そうそう使われてないでしょうしね・・・・・・・・






って、、甘かった。。
さすがは世界のFFXIである。
その後、思いつく名前を次々に入れるものの蹴られまくり・・・・。

「アテンションプリーズ♪」と、テレビから流れてくるので、出演者の名前を入れてみたりも・・・。


もうランダムで選ぶかなぁ・・・・;;







挫折しかかるも、響きが「みあ」になるものを再度ピックアップ。
この際「ミーア」を強引に「みあ」とよべばいいかw  
との結論から、[Miea]で再度チャレンジ。


「これも使われてそうだよなぁ・・・・・・」

と思いつつ、ドキドキすること数秒、、所属国決定画面へ!!

所属国はもちろん前回同様バストゥークから。
でも、前の子はランク5までしか上げれなかったんだけど・・・・w

そして・・・・・




c0054901_8552186.jpg



生まれてみた!


とりあえず、何をしていいのかわからない・・・・。
一応、初心者用の引換券をガードに渡し、50円もらう。
所持金10円のみあには、とっても嬉しいお小遣いであるw

ふと噴水のほうをみると、NPCカラクリ士を発見。
c0054901_85971.jpg



「エルがタルつれてるみたい・・・・」





と思ってしまったのは内緒w

さて、とりあえずは、お友達のらいちゃんにTELL。
離席していたようだったけど、ほどなくしてレスが戻ってくる。
まずは、WPを出してくれた方(らいちゃんの友達の人なの)にお礼を言うべく、その方の名前をきき、お礼のTELL。

「これから、よろしくお願いします」と、ご挨拶し終了。


そうすると、友達のらいちゃんが南バスの門前にいるではないか!

「レベル1のレベラーゲをやる」とは聞いてたけど、なんだか青くて素敵服着てて、表示はアノン。

本当にレベル1ジョブですか!?

と気になり、、覘いちゃったw
むむ、、、上着は素敵だがあとは裸じゃんw
そして、何のジョブを上げてるのか聞いてみると、詩人

内輪ネタなので、私とらいちゃんにしか通じないが、

「詩人www」

といのが、正直な感想であったw


そしてらいちゃんと一緒に新規でFFXIを始めた方を紹介してもらった。
さきちゃんという黒魔道士さん。
早速フレ登録を送り(いや、、らいちゃんにフレ登録の仕方をおしえてもらいw)、FFXI復帰後のお友達もできた^^

LSのほうは、折角なので、3人で同じところに入ろうという話になり、らいちゃんの友達LSに入るかどうか検討中というところ。


ところで、ふと見ると、らいちゃんのアノンが解除されてて、レベルを見ることが出来るようになってた。
そこに見た物は・・・・バスランク10!???????


いやね、今でこそランク10なんて珍しくないのは分かってても、自分がバスランク5までしか行けなかったから、なんだかク・ギ・ヅ・ケ☆
んで、そのことをツッコもうと思った矢先、


いやいや・・・ちょっとマテ。
確か私の昔の臼姫も、サンドに移籍して「次期女王候補だったじゃんw」と思い返すwww
まぁ、、、ランク10になるのは大変だーねー。
サンドのミッションストーリーはコンプしてる(前キャラだけどw)から、今度はとりあえずバスからかな。
でも、サンドのミッションストーリーもオススメですよ^^


まぁ、とりあえず初日だし、平日ということもあり、12時がまわったところで私は就寝することにしました。
次は、ツェールンでミッション1を敢行したいと思います^^

おしまい

私信:
らいちゃん・さきちゃん、不束者ですが、今後ともよろしくお願いします^^
[PR]
by aila5 | 2006-04-26 09:18 | FFXI