Mi@H -廃のムスメ-


MMORPG放浪記
by aila5
プロフィールを見る
画像一覧

初アサルトは土竜作戦

LSのニラちゃんの提案で、アサルトにくっついて行ってきました!

メンバーは、ニラちゃん竜・フォルちゃん暗黒・メガさん黒・私は白。


とにかく急だったこともあり、下調べもなく、何をすればいいかもわからず、アサルトの受け方もわからないまま参加w
ニラちゃんとメガさんに教えてもらいながら、ハルブーン監視硝へ。
なぜか、みんながダイスを振るので私もふってみると私が最高値!そしてリーダーに任命されるw

まぁ、とにかく、監視硝のひとに話しかけて、なんだかわからんが作戦の開始!
レベル制限なしで中へ突入し、インビジをかけて、1つ目の岩へ。
ニラちゃんに借りた氷杖を背負い、ダメ1しかでないサンダーとブリザドを繰り返し繰り返し撃つ。
一応、杖を振り回してはいるものの、岩に回避され(?w)当たらず・・・・・・・。

1箇所目を撃破し、メガさんは単独で北へ。
私とフォルちゃんはニラちゃんについて別の岩へ向かう。
コチラでは、精霊弱体3種とサンダーとブリザド。
たまにケアルとリジェネなどなど。

撃破後、3箇所めへ。
ここで、途中、北へ向かったメガさんと合流。
一人で岩を撃破するとはすごいなーと感心。さすが75黒さんだねー。

そして、3箇所目を撃破した後、一人だけ出口へ向かい、最後の岩は残りのメンバーで壊すという戦法らしい。
私が戻ることになったのはいいが、出口がわからない・・・。
メガさんから座標を聞き、なんとか辿りついた(と、思うw)が、時間切れで作戦は失敗となってしまった。


今回は失敗したけど、雰囲気はつかめたと思う。
野良で「INT100以上の黒さんか赤さん」って言ってるのがわかった気がする。
実際、アサルトみたいなゲリラな特攻作戦には白魔ってどうなんだろう・・・。
野良では入れてもらえそうにないな。。。
まぁ、またLSで行く時に、くっついていっちゃおうかしらね^^;

わりと面白かったし、30分という時間制限ものだし、LSでお手軽に遊ぶには、護衛と同じくらいよさそうだ^^


少し、アサルトの事を調べてみようかな。
もっと、ちゃんと出来れば、もっと面白そうなカンジです^^
あとは、、アサルトには微妙な白・・・・どうしよぅ。。





赤・・上げるかなぁ。。まだ、9だけどww


追記:
夕方のビシージで、初めてフォルちゃんと一緒に遊びました!
というより、会うのも初めてだったかも^^;
レベル的に行動エリアが違っていたこともあって、会ったことがなかったの。
レベルはまだまだ違うけど、ビシージやアサルトや護衛、ミッションなんかで皆に遊んでもらえるので嬉しいです^^
頑張ってレベル上げるぞ!
[PR]
by aila5 | 2006-08-30 08:02 | FFXI

チョコボ育成ちう

VerUPされたその日に、ジュノ上層のチョコボクエをこなし、チョコボちゃん育ててます。
なかなか生まれないーって思っていたんだけど、やーっと生まれた!

うちの子は♀女の子で、今のところ性格はおっとりした子らしい。

ちょっぴり風邪ぎみなので、『トコペッコの野草』を持っていってあげないといけないんだけど、これは、栽培で作るしかないので、とりあえず競売から買おうかと思っているんだけど、これから先の育成を思うと、やっぱり自家栽培かなぁとも思ったり。


とりあえず、無事に生まれて、これからの育て方で変わってくるはずだから頑張るぞ!

そういえば、ヒナだから羽が黄色いのか、育ってもずっと黄色いんだろうか。。。?
黒ぽいチョコボとかは、ヒナも黒ぽいのかなぁ・・?

んーむ、黒ぽいチョコボがいいんだけどなー。

まぁ、とにかく、初チョコボのAngeLilas(アンジェリラ)ちゃんを可愛がって育てるぞおおおおお。
[PR]
by aila5 | 2006-08-29 08:23 | FFXI

辻もなかなかいい!

タイミングがよければ、割と参加しているビシージ。
Lv1の相手でも、ケアルしまくり、レイズもできれば300ポイントが入るので、結構いい。

本当は、週一しかできない護衛をやりたいところだが、まだちょっと私ではお嬢様を見殺しにしてしまうので、もう少しレベルを上げようかなーと思う。
護衛も、一人で出来るようになれば一人前かなって思ったりw

話は戻ってビシージだけど、辻をするときには、人が集まっているところ、いわゆるメイン戦場となっている広場を選ぶ。
やたらと重いんだけど、そのせいもあって、結構死体がころがっている^^;

みつけてはレイズし、範囲で減ったHPをみつけてはケアルケアル!

本当は叫んでPTに入れてもらうほうがいいとは思うんだけど、Lv1やLv2だと、比較的早く終わってしまうので、辻でやってもあまり変わらないということがわかったんだよね。


でもね、、まってると攻めてこないのさw
なので、なかなかビシージに参加できないみあちゃんです。。
[PR]
by aila5 | 2006-08-28 09:30 | FFXI

空振りの日

今日は、ログインのタイミングなのか、それともビシージにかまけていたからなのか、レベル上げには誘われず・・・。

まぁ、こゆ日もあるさ!

と、気持ちを切り替え、ギデアスに数珠取りに行くことにした。


まだまだ、白と黒を上げなきゃいけないので、召喚にまで手がまわるかはわからないけど、ノーグでの召喚クエを受けたいと思って、永らく放置していた天昌堂の名声を上げることに。

天昌堂の名声はまだ全く上げていないので、数珠を何個貢げばいいのかと、気が遠くなるけど、気が向いた時にやらねば、また放置しかねないw
なので、当分、時間が空いたときには数珠集め。

昔の子でも持ったことないフェンリル。ほしいよなぁ。
でもその前に、他の召喚獣をとらないとね^^;
そして取るには、メインの白を70にせねば・・・・。

まぁ、白が70になる頃には、天昌堂の名声も上がっていることでしょう^^


白のサポ用に、召喚も上げていけたらいいな^^
[PR]
by aila5 | 2006-08-26 00:06

レベル上げ熱

ミッションや限界クエ、AF等が一段落し、とりあえずの高いハードルは70のマート爺戦までなさそうなので、ふつふつとレベル上げ熱再燃。

といっても、平日は夜のみだし、24時までという制約つき。
なので一気に上がることはないけれど、もうこの辺はぼちぼちといったカンジ。
このレベルになると、1回のPTでレベルアップを狙うには長時間PT必須になっちゃうし^^;


と、ここでふと気づく。
魔法、、、買わなきゃいけない。。


そうです。今現在、60までの魔法しかスクロールの準備がないんです。
プレイヤースキルに乏しいので、装備だけでも充実させたいところだが、これから先、どんどん高額になって、とてもじゃないけど買えない。。
なので、装備はもうユニクロと思われようと、当分AFで過ごすことにするとして、魔法はそうはいかない。
プロやなんかの強化系は

「もってません^^;」

では通じない。
白の魔法は補助系とはいえ、PTでの重要度は高いと私は思ってるので、魔法だけははずせない。
食事代もかかることだし、金策もしないとなーと思う今日この頃だ。

そして話は変わるけど、昨日のレベル上げPTでのこと。
構成は、戦戦青赤白白。
ワジャームでコリブリ狩りだった。
盾なしの構成だからなのか、リーダーが「弱めのを連戦にしましょう」とのこと。

それでも、結構稼げたと思う。
というか、平日の短時間にしてはよく稼いでたほうだ。
でも、最後にリーダーが、
「構成がうまくなくないので、ちゃんと稼げたか心配^^;」
という。
いい構成だと(といっても、どの構成がベストなのかは私はわかんないけど^^;)時給7000とか稼ぎ出す狩場らしい。

でも、実際私、構成なんてどうでもいい。
とりあえず、6人揃えて狩場にいくことのが私にとっては重要だし、誘ってもらえただけで御の字だ。
だって、どんな構成だって、少なからず経験値を増やすことが出来るもんね^^

入ったときは不思議構成PTと思っても、意外によく機能するPTだってあるし、変な構成でも、友達同士だと楽しかったりというのもある。


つくづく、プレイヤースキルやプレイヤーモラルって重要だなとおもうな。
PTのジョブ構成よりも、そういうので、PTの良し悪しや印象って違うもの。
まぁ、FFXIは「プレイヤースキルなんていらないよ」という人もいるかもしれないけど、私はやっぱりFFXIでだって、違いは明確にでるなと感じている。

上手くなりたいなー。
[PR]
by aila5 | 2006-08-25 09:04 | FFXI

限界3 突破!

オズの続き。

前回、暗号部屋の前の、トーチの扉の前で落ちていたので、そこへログイン。
入ってみると、、、

ヤグがいない!??

おかしいなと思い、トーチのあるほうへ行って見ると、十字の通路で2組、スキル上げか金策か何かをしていました。
おかげで、通路には全くヤグがいない!
トーチの部屋にはいるものの、イン切ってトーチを点けてからダッシュする分には問題なし。
インビジを詠唱してる時間がロスになってることを思えば、今度こそ間に合うかもしれない!

早速、リレイズしてプロシェルしてブリストしてインビジ。
トーチの部屋で、出来るだけ入り口側へ立ち、ヤグ2匹が背中を向けるのを待つ。
ひたすら待つ。
じっと我慢の子で待つ。。。

そして、向こうを向いた瞬間、インを切りトーチに火をつけ猛ダッシュ!
インビジないから絡まれたら終わりだけど、部屋に入れさえすればなんでもいい!
c0054901_1611969.jpg

やっとの思いで、扉をすり抜け、暗号部屋へ侵入成功!

次は暗号。
こちらはもう、FFXIwikiを見て、全てを入れてみて確かめる総当り戦法w
c0054901_16113589.jpg

結局、今回は

パス1:Haqa
パス2:Gadu
パス3:Deggi

で、下へとストン。
c0054901_16114778.jpg

ついに!ハイプリのとこまで来たよおおおお。

もうこの後は死に作戦決行!
いちおう、リレイズかけてブリストかけてインビジかけて、ジュフも用意。

ハイプリが向こうを向くまでうろうろしてたらブリスト切れた><
かけ直しに行こうかと思ったけど、もう死にデジョンで戻ろうと決意し、インを解いて???をタゲ。
無事に、オズの紋章を手に入れたところで死にました^^;

そしてバビューンと白門へ戻り、魔笛のない状況で、弟デジョンたるくんに、バタリアの隅っこに飛ばしてもらってジュノでコンプ!


さー、これで65まで上げれるぞ^^
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 16:09 | FFXI

限界3 オズの紋章

限界クエ3も、残りオズだけとなり、厳しいといわれながらも下見くらいならと軽い気持ちで行ってみることにしました。
c0054901_13164622.jpg


オズに入り、リレイズとプロシェルをし、MPを回復してからいざ出発!
1階にいるヤグは、NMを除いて絡まれることはないので、とりあえずそのまま。
最後の合言葉の部屋までは行けるとは思わないけど、一応合言葉の確認をしてから行くことに。
c0054901_13193373.jpg

ヴァナ時間が0時をさしたところで、下見開始です!
タイムリミットは、ヴァナで24時間リアル1時間。

そして、第1の仕掛け扉へ。
c0054901_1321343.jpg

左右のどちらを開けようか迷って右!


パカッ


・・・・落ちた。。
これが不運の始まりかと言わんばかりの落とし穴落下。。。
しかし、時間がないので気を取り直して扉へ戻り、左をひねって次のエリアへ。
c0054901_1323333.jpg

ここからはインビジが必須。
気をつけて進みます。

まずは隠し部屋で、仕掛け扉2のしかけを見なければいけません。
隠し部屋に入るためにインを切って入ってまたすぐイン。
レバーを覚えて次へ。

尚、合言葉は、②は省略して③へ。
しかし、中に入ると絡むヤグだったので、③も省略w

仕掛け扉2へ進みます。
c0054901_13415119.jpg

レバーの前には、絡んできそうなヤグ2匹。
今回は↓↑↑↑だったので、レバーを3つ↑に向けなければいけない。
慎重にひとつずつレバーを上げていき、最後のを上げた瞬間中へダッシュ!
c0054901_13301398.jpg

入ってすぐ壁際でインビジをかけ、なんとか仕掛け扉2をクリア。

さぁ、いよいよ、難関のトーチ点灯まできました。
4箇所あるうちのどれかに明りを灯せばいいので、ヤグが2匹だけの部屋を選んで待機。
c0054901_13321342.jpg

待ってる間もインを切らさないようにしつつ、2匹が同時に背中をむけるのを待つ。
その間も、時間は過ぎていくので、焦る気持ちはあるものの、ここで焦ってしまっては元も子もないと思い、気持ちを落ち着かせ慎重に慎重に・・。

今だ!

インを切り、イン再詠唱しつつトーチに火を灯し、奥の扉までダッシュダッシュダッシュ!
c0054901_13344188.jpg


閉まらないでええええええええ

との願いも空しく、扉の1歩手前でピシャッと閉まってしまった。。。

その後、イン再詠唱や火をつけるタイミング、走り出す位置なんかを変えてやってみたけど、何度やってもあと1歩のところで閉まる扉。。


やっぱり、ここは一人じゃ無理なのかな。。。;;

色んなサイトで『限界3ソロ』っていうのを調べたけど、結構みんな成功してるのに。。

足が遅いことが原因のようなので、とんずらがないとソロでは厳しいのかもしれないな。
とんずら、、シーフ25アビか。。
白黒上げ止めて、シーフあげようかな。。;;



以上、オズの紋章は失敗に終わりましたとさ。糸冬
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 13:39 | FFXI

限界3もあと少し。

レベルが55を超えてから、アトルガンエリアでのレベル上げが増えてきました。
といっても、未だに移送の幻灯を使ったことはないんだけど^^;

チョコボでワジャーム樹林のコリブリ(だっけ?)をやったり、船でナシュモへ渡り、北門を出てすぐのところで、鳥や球根などなど。
まぁ、色は違うけど、グラは使いまわしといったところかw


しかし、少し驚いていることがある。
昔の事をほとんど覚えていないから、昔もそうだったのかもしれないんだけど、アトルガンエリアでのレベル上げだと、短時間(1時間半とか2時間)でも、かなり稼ぎがいい気がするのだ。
その分、座ってる暇すらないくらいの勢いで、5チェの連続なのだけど。

LSメンニラちゃん曰く

そのうち、時給@1万の稼ぎを経験できる

との事。
時給1万なんて、そんな世界があるのかとびっくり!
メリットポイントを稼ぐメリポPTで、効率がいいとそのぐらい行くらしい。
すごいねー。


まぁ、、みあちゃんには、まだまだ先の話です^^;



そして、限界3のお話。
限界3は、ベドー・ダボイ・オズの3箇所から紋章を取ってくるというクエ。
まず、ベドーは簡単だった。
スニをかけて、あとは見破りのあるボスさえ避ければ、簡単に取れてしまうので、ソロでクリア。

次が、ダボイ。
こちらは、「深紅のオーブ」というものを作ってからでないと、バリアの奥へ行けない。
でも、まずそのバリアを調べてからでないとオーブ作りが始められないという、なんともはがゆいクエだ。
なぜなら、そのバリアの前には、みあから見てとてとてのオークがたむろってるんです><
2度ほど死んで失敗したものの、めげては居られないと思い、ダボイへ向かうと、丁度ダボイにLSの雪さんがいて、一緒にオーブ作りをやることに。
でも、雪さんは作成前の白いオーブなら持っているということで、雪さんがオークをひきつけてくれてる間にインを解いてバリアを調べる。
しかし・・・雪さん死亡。。。;;
申し訳ない。。。いくらレイズ2があるとはいえ、やっぱり、、、ね;;

その後、無事、オーブを持って、ダボイの住民である雪さんにガイドをいただきながら池を回り、深紅のオーブの出来上がり。
ついでだからと、奥の紋章取りも一緒に行ってくれた^^
でも、今度はあっさりバリアを潜り抜けることができ、修道窟へ。
???の場所は、ジラ以前の頃とは位置が変わって、出口側の取りやすい場所にあるため、インを解きあっさりゲット^^


残すところ、オズのみとなりました!
コチラは、扉明けが難しいということで、恐らく一人では厳しい。
でも、下見も兼ねて、1度一人で行ってみようかと思います。

だめだったら、LSにヘルプを求めよう。。^^;
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 10:29 | FFXI

監視硝テレポ制覇!

PTの組めない昼間は、ちまちまとソロで出来ることをやってる私。
白のレベルが58になったことで、サポでエスケが使えるようになり、色々と便利になりました^^

そこで、保留にしていたハルブーン監視硝のテレポ開通に挑戦!
FFXIwikiの案内を頼りに進め、トンボ広場までやってきました。
左手に大きな門があったので

あれかな?

と思い、開けようとしたところ開かないw
おかしいなーと思って、再度wikiを読み直すと、違う通路でした^^;
そして、難なくハルブーン終了。


調子に乗ってマムージャ監視硝へ。
ここもwikiの案内通りに進み、ワジャームに出たところで高レベル集団が狩りをしてた。
そのおかげか、ろくにモンスがいない状態ですんなり開通^^

ついてる!絶対憑いてる!!


もうこれはイルルシ監視硝に行くしかない!
と思って、そのまま、イルルシへ突貫!!
問題なのは、監視硝手前のインプエリアだけ。
最悪、ブリンクストンスキンとリレイズで、「よみがえりコンプ」じゃー!
というわけで、行って見たんですよ。
そうしたらね、インプいたんですね、、やっぱり。
でも、物陰からコソコソコソコソと、左の壁伝いに進んでたら着いちゃったw




というわけで、全【移送の幻灯】コンプでっす!やったね☆
[PR]
by aila5 | 2006-08-23 13:35 | FFXI

ミッションの進行状況

LSの人達や、たまたま知り合った方々の手をお借りして、数あるミッションもだいぶ進めることができた。

まずは3国ミッション。
これは現在、初期所属国であるバストゥークのみ進行中。
闇の王を倒し、LANK6になりました。
ここからはまた、話の内容も新たな局面を迎えることでしょう。

次に、ジラートミッション。
自国Mが6になったことで、闇の王討伐から枝分かれし、ジュノの大公を巻き込んだ話へと進んでいく模様。
自国Mでちらほら見かけていたLionちゃんや、ノーグの親玉にカザムのあねさん、天昌堂の大将まで出てきて、なかなか波乱を呼びそうです^^
こちらは、カザムのあねさんから、だいじなものの鍵を受け取ったところまで。
いよいよ本編の入り口となるウガレピ寺院へ行くこととなりそうです。

次は、プロマシアミッション。
こちらはほとんどやってません^^;
デルクフの塔とジュノ上層のイベントを観ただけww
何しろ、こちらは30制限で、時間がかかる上に人数も必要でお金もかかる。。。
まぁ、そのうち、機会があったら行こうかなくらいの心積もりでいます^^;

そして、アトルガンミッション。
これもなかなか話が面白いです!
結構ちゃんと作りこまれた話ぽくて、イベントは飛ばさすにじっくり読んでしまいますw
出てくるキャラも、それぞれ味があってなかなかよろしい^^
国の背景やら陰謀やら策謀やら、そこに巻き込まれていく、一介の冒険者でありながら主人公の私。
今現在、消化液を渡して、ピョピョルン特製招魂香を手に入れたところまで進んでいます。
消化液は、たまたま聖跡の巡視の時に、遺跡で一緒になった方と取りました^^
余談だけど、アトルガン皇国の傀儡子の子、すっごい可愛いねー。
つか、オートマトンの態度がでかすぎwww
というわけで、次は、お墓に眠る亡霊NM戦かな。


と、ここまで来て、さすがにレベルが足りません^^;
それぞれ、お手伝いをいただきながら、なんとか進めてきたミッションですが、もう、私のレベルではいっぱいいっぱいかなぁ^^;

ココ最近、ミッションやらAFやらで、ストーリーイベントを満喫できて、心もリフレッシュしたことだし、またまたレベル上げ再開といきますか!
限界3があるけれど、とりあえず60までは上げれるし、少しずつでいいから経験値を貯めていこうっと。
[PR]
by aila5 | 2006-08-23 09:33 | FFXI