Mi@H -廃のムスメ-


MMORPG放浪記
by aila5
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

目指せ調理師!?


造船苦行も山を越え、なんとか4までこぎつけた。
真剣に苦行だったので、しばらく造船は封印です^^;

んで、今、せっせと調理に勤しんでます。(といっても小麦>小麦粉>パスタとやってるだけですが・・・
ピンネ造れるようになったんだし、本来ならどんどん戦闘レベルを上げるべきなんだけど、何気に手を出した生産がおもしろくなってきてしまったw
まぁ、「クリックしてるだけでつまらん」と、どこかの批評で書いてあったんだけど、私的にはけっこうこれでもオーケーかな。
スキル上がってるのを実感できるし、大成功の率もランクが上がれば増えたりするし、何より、原材料の小麦から小麦粉をつくり、それを練ってパスタにするという、想像すると結構楽しいw
ただ、私の場合、戦闘特化の船しか持ってないし、船員もMAXに乗せてるから積荷が載らないっていうのと、交易系のスキルは調理くらいしか持ってないから、そんなに売ってもらえないというのが今のところの悩み。。

まぁ、でもそれでも調理はこのままボチボチやっていくつもり。
いずれ大海戦でびゅしたときに、みんなに料理を振舞えるようになりたいものだと密かに思っていたりするのだ。
とりあえずイベント進めてマップを広げて、少しでもみんなのレベルに追いついて、一緒に大海戦にでてみたいなー。
商会員の出身国がバラバラで、一緒に戦えないメンバーも半数くらいいるのが残念だけど、いつか、一緒に戦えたらいいなって思う。

週末に開催されたイスパニアvsポルトガルでは、商会の鬼軍曹とうたわれる海賊ト○○ス特攻隊長と新商会員のSE○○Iさんを激励(いや・・邪魔しに?w)にシラクサの教会前にいってみた。
みんな大海戦を前に興奮ぎみで、教会前は盛り上がりをみせはじめていたところだった。
私は単に小麦を調達にシラクサに寄っただけだったんだけど、SE○○Iさんとは会ったことがなかったので、とりあえずご挨拶。
そうしたら、激励するつもりが手土産もらっちゃって。。。私、なにやってるんだかw
特攻隊長は離席中だったので、とりあえず私はそのままシラクサを離れ、ジェノヴァへと戻ったんだけど、リアル急用で放置となってしまった。

今回の大海戦のイング戦に参戦できるのかはわかんないけど、出来たらやってみたいな。
瞬殺されてもいい。
あの、シラクサの教会前みたいな、「みんなでやるぞー!」みたいな一体感と盛り上がりと興奮を私も体験してみたいな!^^
[PR]
by aila5 | 2005-06-20 09:13 | DOL