Mi@H -廃のムスメ-

2006年 08月 24日 ( 3 )

限界3 突破!

オズの続き。

前回、暗号部屋の前の、トーチの扉の前で落ちていたので、そこへログイン。
入ってみると、、、

ヤグがいない!??

おかしいなと思い、トーチのあるほうへ行って見ると、十字の通路で2組、スキル上げか金策か何かをしていました。
おかげで、通路には全くヤグがいない!
トーチの部屋にはいるものの、イン切ってトーチを点けてからダッシュする分には問題なし。
インビジを詠唱してる時間がロスになってることを思えば、今度こそ間に合うかもしれない!

早速、リレイズしてプロシェルしてブリストしてインビジ。
トーチの部屋で、出来るだけ入り口側へ立ち、ヤグ2匹が背中を向けるのを待つ。
ひたすら待つ。
じっと我慢の子で待つ。。。

そして、向こうを向いた瞬間、インを切りトーチに火をつけ猛ダッシュ!
インビジないから絡まれたら終わりだけど、部屋に入れさえすればなんでもいい!
c0054901_1611969.jpg

やっとの思いで、扉をすり抜け、暗号部屋へ侵入成功!

次は暗号。
こちらはもう、FFXIwikiを見て、全てを入れてみて確かめる総当り戦法w
c0054901_16113589.jpg

結局、今回は

パス1:Haqa
パス2:Gadu
パス3:Deggi

で、下へとストン。
c0054901_16114778.jpg

ついに!ハイプリのとこまで来たよおおおお。

もうこの後は死に作戦決行!
いちおう、リレイズかけてブリストかけてインビジかけて、ジュフも用意。

ハイプリが向こうを向くまでうろうろしてたらブリスト切れた><
かけ直しに行こうかと思ったけど、もう死にデジョンで戻ろうと決意し、インを解いて???をタゲ。
無事に、オズの紋章を手に入れたところで死にました^^;

そしてバビューンと白門へ戻り、魔笛のない状況で、弟デジョンたるくんに、バタリアの隅っこに飛ばしてもらってジュノでコンプ!


さー、これで65まで上げれるぞ^^
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 16:09 | FFXI

限界3 オズの紋章

限界クエ3も、残りオズだけとなり、厳しいといわれながらも下見くらいならと軽い気持ちで行ってみることにしました。
c0054901_13164622.jpg


オズに入り、リレイズとプロシェルをし、MPを回復してからいざ出発!
1階にいるヤグは、NMを除いて絡まれることはないので、とりあえずそのまま。
最後の合言葉の部屋までは行けるとは思わないけど、一応合言葉の確認をしてから行くことに。
c0054901_13193373.jpg

ヴァナ時間が0時をさしたところで、下見開始です!
タイムリミットは、ヴァナで24時間リアル1時間。

そして、第1の仕掛け扉へ。
c0054901_1321343.jpg

左右のどちらを開けようか迷って右!


パカッ


・・・・落ちた。。
これが不運の始まりかと言わんばかりの落とし穴落下。。。
しかし、時間がないので気を取り直して扉へ戻り、左をひねって次のエリアへ。
c0054901_1323333.jpg

ここからはインビジが必須。
気をつけて進みます。

まずは隠し部屋で、仕掛け扉2のしかけを見なければいけません。
隠し部屋に入るためにインを切って入ってまたすぐイン。
レバーを覚えて次へ。

尚、合言葉は、②は省略して③へ。
しかし、中に入ると絡むヤグだったので、③も省略w

仕掛け扉2へ進みます。
c0054901_13415119.jpg

レバーの前には、絡んできそうなヤグ2匹。
今回は↓↑↑↑だったので、レバーを3つ↑に向けなければいけない。
慎重にひとつずつレバーを上げていき、最後のを上げた瞬間中へダッシュ!
c0054901_13301398.jpg

入ってすぐ壁際でインビジをかけ、なんとか仕掛け扉2をクリア。

さぁ、いよいよ、難関のトーチ点灯まできました。
4箇所あるうちのどれかに明りを灯せばいいので、ヤグが2匹だけの部屋を選んで待機。
c0054901_13321342.jpg

待ってる間もインを切らさないようにしつつ、2匹が同時に背中をむけるのを待つ。
その間も、時間は過ぎていくので、焦る気持ちはあるものの、ここで焦ってしまっては元も子もないと思い、気持ちを落ち着かせ慎重に慎重に・・。

今だ!

インを切り、イン再詠唱しつつトーチに火を灯し、奥の扉までダッシュダッシュダッシュ!
c0054901_13344188.jpg


閉まらないでええええええええ

との願いも空しく、扉の1歩手前でピシャッと閉まってしまった。。。

その後、イン再詠唱や火をつけるタイミング、走り出す位置なんかを変えてやってみたけど、何度やってもあと1歩のところで閉まる扉。。


やっぱり、ここは一人じゃ無理なのかな。。。;;

色んなサイトで『限界3ソロ』っていうのを調べたけど、結構みんな成功してるのに。。

足が遅いことが原因のようなので、とんずらがないとソロでは厳しいのかもしれないな。
とんずら、、シーフ25アビか。。
白黒上げ止めて、シーフあげようかな。。;;



以上、オズの紋章は失敗に終わりましたとさ。糸冬
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 13:39 | FFXI

限界3もあと少し。

レベルが55を超えてから、アトルガンエリアでのレベル上げが増えてきました。
といっても、未だに移送の幻灯を使ったことはないんだけど^^;

チョコボでワジャーム樹林のコリブリ(だっけ?)をやったり、船でナシュモへ渡り、北門を出てすぐのところで、鳥や球根などなど。
まぁ、色は違うけど、グラは使いまわしといったところかw


しかし、少し驚いていることがある。
昔の事をほとんど覚えていないから、昔もそうだったのかもしれないんだけど、アトルガンエリアでのレベル上げだと、短時間(1時間半とか2時間)でも、かなり稼ぎがいい気がするのだ。
その分、座ってる暇すらないくらいの勢いで、5チェの連続なのだけど。

LSメンニラちゃん曰く

そのうち、時給@1万の稼ぎを経験できる

との事。
時給1万なんて、そんな世界があるのかとびっくり!
メリットポイントを稼ぐメリポPTで、効率がいいとそのぐらい行くらしい。
すごいねー。


まぁ、、みあちゃんには、まだまだ先の話です^^;



そして、限界3のお話。
限界3は、ベドー・ダボイ・オズの3箇所から紋章を取ってくるというクエ。
まず、ベドーは簡単だった。
スニをかけて、あとは見破りのあるボスさえ避ければ、簡単に取れてしまうので、ソロでクリア。

次が、ダボイ。
こちらは、「深紅のオーブ」というものを作ってからでないと、バリアの奥へ行けない。
でも、まずそのバリアを調べてからでないとオーブ作りが始められないという、なんともはがゆいクエだ。
なぜなら、そのバリアの前には、みあから見てとてとてのオークがたむろってるんです><
2度ほど死んで失敗したものの、めげては居られないと思い、ダボイへ向かうと、丁度ダボイにLSの雪さんがいて、一緒にオーブ作りをやることに。
でも、雪さんは作成前の白いオーブなら持っているということで、雪さんがオークをひきつけてくれてる間にインを解いてバリアを調べる。
しかし・・・雪さん死亡。。。;;
申し訳ない。。。いくらレイズ2があるとはいえ、やっぱり、、、ね;;

その後、無事、オーブを持って、ダボイの住民である雪さんにガイドをいただきながら池を回り、深紅のオーブの出来上がり。
ついでだからと、奥の紋章取りも一緒に行ってくれた^^
でも、今度はあっさりバリアを潜り抜けることができ、修道窟へ。
???の場所は、ジラ以前の頃とは位置が変わって、出口側の取りやすい場所にあるため、インを解きあっさりゲット^^


残すところ、オズのみとなりました!
コチラは、扉明けが難しいということで、恐らく一人では厳しい。
でも、下見も兼ねて、1度一人で行ってみようかと思います。

だめだったら、LSにヘルプを求めよう。。^^;
[PR]
by aila5 | 2006-08-24 10:29 | FFXI